櫻井翔の慶応での成績は?同級性が証言!日テレ記者の妹とのエピソードは?

いまや大人気タレントの嵐・櫻井翔さん。
彼が慶応義塾大学を卒業していることは有名ですが、その時の成績はどうだったのでしょうか?

また、妹が日テレの記者など櫻井一家は超ハイスペックらしいのですが・・・

sponsored link

櫻井翔の慶応での成績は!?同級生が証言!!

櫻井翔さんといえばあの私立名門の慶応義塾大学を出ておられることは有名です。
ただどんなキャンパスライフを送っていたのかファンの方以外にはあまり知られていないかもしれません・・・

今回はそのへんを同級生の証言をもとに探ってみたいと思います。

まず、櫻井さんは大学入試を受けて慶応に入学したわけではないみたいです。
なんでも慶応の附属である小学校(慶応義塾幼稚舎)に入学し、そこから中学、高校はエスカレーター方式だったといいます。

数々の有名人を輩出している、俗に言うエリート校ってやつですね。
もちろんそれなりに入学試験は難しく、櫻井さんの自頭の良さがうかがえます。

他の有名人としてはモデルの森泉さんや、テニスの松岡修造さんもここの小学校を出ているみたいですよ!

ちなみに櫻井さんがジャニーズに入ったのは中学二年生の時。
成績が下がったらやめるという条件で最初は始めて、ちゃんと学業と芸能活動を両立させていたようです。

本人も話していたエピソードですが、学校が終わるのが〇時50分で、仕事に間に合うためには56分の急行列車に乗る必要があったんだとか。
終わってからは毎日駅まで走っていたそうです。

こうして学業と仕事を両立させていた櫻井さんはなんと高校時代は無遅刻無欠席で三年間通したというから驚きですね!

それから慶応大学の経済学部へ。
なんでも高校での成績が進学には大きく響くらしく、経済学部はそこそこの人気学部らしいので、高校時代の成績も高い水準をキープしていたようです。

大学生のときはすでに嵐のメンバーだったわけですが、当時はどのようなキャンパスライフを送っていたのでしょうか?

今の人気からは意外かもしれませんが、実は大学ではほとんど注目されていなかったようです。

なぜなら嵐はあまり人気のない下積みの時代を長く、その時期が櫻井さんの大学時代とちょうど被っているんです。だから三年生の時などはかなり暇だったみたいですよ。

ちなみに大学での成績ですが、仲がいい同級生いわく、高校と同じく授業にはほとんどフルで出席していたんだとか。
「大学にもちゃんと来てえらいな」と言われていたみたいですよ。
そんな櫻井さん、単位が足りないということとは全くの無縁だったらしいです。

やはりプライベートでも真面目な方なんですね・・・

櫻井一家のスペックがすごい!?妹とのエピソードは?

まさにエリートコースを進んできた櫻井翔さん。

そんな櫻井さんの家族が超ハイスペック一家だということはご存じですか?
ご家族の方々についても調べてみました!

 

まず櫻井さんの父・櫻井俊さん。

東京大学法学部を卒業。
昔の郵政省に入ったキャリア官僚
今はミスター総務省と呼ばれ、通信事業の大物と深い人脈を持つ。
ものすごいキャリアとは裏腹に、櫻井翔さんが今度は北海道でコンサートだと言うと「じゃあ、蟹買ってきてくれ、蟹」と一言残して出勤するなどお茶目な一面も。

 

母・櫻井陽子さん

お茶の水女子大出身。
現在は文学部の教授をしている。

実家は新聞社を所有、政界とのつながりもあり
そうとう額の資産を保有しているとか。

ただ、櫻井翔さんを妊娠している時に、駆け込み乗車をしてお腹をドアに挟まれるなどの武勇伝も持つ。

 

妹・櫻井舞さん

ああああ

成城大学を卒業。
日本テレビに入社。
ニュース番組のリポーターなどで活躍。
最近は出演の幅も広がってきており、兄である櫻井翔さんの『NEWS ZERO』での共演が期待されている。

妹もかなり天然なところがあるらしい。
兄に「渋谷で見たよ」とメールを送ってきたのだが、本人はその日渋谷に行っておらず不思議に思っていたら、「ポスターで見た」んだとか。

顔も翔さんにそっくりですよね!

 

弟・櫻井修さん

兄と同じく慶応大学経済学部に進学。
大学ではラグビー部に所属。

兄とはすごく仲がいいらしく、よくプライベートでも遊んでいるとか。

 

・・・いかがでしたか?
各々すごい経歴を持ちつつもほんわかした雰囲気の家族ですよね!
なんかこう・・・羨ましいです!!

コメントを残す